これが噂の地獄の門

これが噂の地獄の門

こんにちは、ちゃいです

 

今日の記事はあの有名な地獄の門

 

英語でいうと Dorr to hell またはgascrater

 

そうあの有名な地獄の門

 

あ、ちなみにですがトルクメニスタンってどんな国か知ってますか?

 

中央アジアの北朝鮮とも呼ばれ、首相?大統領の独裁国家らしいんです

 

でも資源が豊富で国自体は潤っていてお金もある国

 

そんな国なんですが観光に力を入れてないというか、閉鎖的なんですね

 

なので普通に自力で観光ビザを取得することは難しい(らしい)

 

だから多くの人はトランジットビザっていう、通るだけですよってビザを所得して、限られた5日間の間で入国、出国をするんです

 

自分の場合はウズベキスタン→トルクメニスタン→アゼルバイジャンの順に抜けていきます

 

ということでさっそく行きましょう

 

ヒヴァでのんびり2日間過ごし、準備万端(体力的に)

 

ヒヴァからウルゲンチにマルシュルートカで移動(40分)

 

そのあと、ウルゲンチから国境に行くバスが朝の10時に出るのでそれに乗り込み国境へ(2時間)

 

そして、ウズベキスタンを出国

 

問題なく出国

 

そしてついにトルクメニスタン入国

 

これまた問題なく入国

 

ちなみに入国の際に入国勢の14ドルを払ったり

 

持ち物検査もあります(ドローン、薬を持ってるかの確認)

 

入国してまずは国境からタクシーで近い町タシャウズへ(1ドル)

 

まずすることはタシャウズのバザールで両替です

 

ちなみにこれまたよくわからない現象なんですがトルクメニスタンマナトは公式レートだと1ドル3.5なんですが闇レートだと1ドル18マナトで両替できるんです

 

タクシーの運転手とか人によっては1ドル10マナトとかですがちゃんと両替すると18マナトでできます(してくれる人に出逢えれば)

 

 

いたって普通のバザール

 

 

バザールの前にこんな門がありそこで両替してくれる人がいた

 

 

こんなケバブが50円ほど

 

食べれるけど、おいしくないww

 

まぁ両替もできたので早速地獄の門があるダルバザに行こうと思い現地の人にもネットの情報にもあったシェアタクシー乗り場に行ってみたんですが

 

そこにいったら勧誘はひどいは聞いていた値段と全然違って100ドルだ、80ドルだ言われる

 

場所は間違えてないはずなのにと思い一旦退散し、仲良くなってた両替の人のもとへ行きヘルプしてもらう

 

そしたらタクシーに乗せられちゃんと正規のシェアタクシー乗り場に連れてってくれた(5マナト)

 

そこで降りたら今度は客の取り合い…

 

ドライバーみんなが自分を引っ張ってくる

 

少し怒りたくなるぐらいの引っ張りようだった

 

そこまで強引な人は嫌い

 

と、自分を落ち着かせ遠目にいた人にお願いした

 

3時間ほどでダルバザのチャイハナに到着(5ドル)

 

ちなみにチャイハナとは道の駅のようなものでそこでご飯を食べて荷物を預かってもらっていざ、地獄の門へ(5ドル)

 

 

周りには何にもなく目印もない

 

地獄の門へは歩いて2時間ほどと来ていたがmaps.meのみを頼りにひらすら道なき道を行く

 

 

途中でジープの道が現れてこれとmaps.meに従って歩くのみ

 

1時間ほど歩いてると、1台のジープが通りかかり、自分の前で止まると

 

「なんで歩いてるんだい」

 

といわんばかりに乗せてくれた(感謝感謝)

 

話をしていると、歩くやつは見たことない、クレイジーだと言われた(日本人のブログはみんな歩いてたのに)

 

でもめちゃくちゃいい人で飯も食べていいよと言われたが遠慮しておいた

 

ジープに乗ると一瞬で到着

 

 

周りが明るいと少し迫力に欠ける

 

けどずっと燃えている

 

本当に燃えづづけている

 

 

周りが暗くなるにつれて迫力が増していく

 

燃え続けているからそのためには空気の循環が必要なのかすごい上昇気流ができ、周りはすごい風が吹いていて寒い(離れると全然)

 

そしてついに時が来た

 

その写真がこちら

 

 

 

 

迫力スゲーーーー

 

 

文明は火を囲んで発展してきた

 

そして人は現代も火を囲む

 

いつの時代も火は人を落ち着かせ、そして安らぎを与える

 

 

迫力がすごい

 

 

本当にすごい

 

地球の終わりとも表現できそうな

 

でもここは40年ぐらい前に地質調査のして時に滑落してそしたら有毒ガスが出てきて火をつけるという対処をしたらしい

 

だから資源でもあるからまだまだ始まりでもあるか

 

でもそんな地獄の門

 

近くにユルタがあって宿泊施設もある

 

そこの人に無料で寝てもいいと言ってもらったがわざわざ地獄の門の前で野宿

 

風がすごくて寝れないし、フンコロガシがにかまれて寝れなかったが、でも途中から寝るのを諦めて、ひたすら火を眺めていた

 

でかい焚火を見ているような

 

でかいキャンプファイヤーをしているかのような、そんな感覚になる

 

一晩中見ていても飽きない、そんな地獄の門

 

 

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)