【インド③】念願のタージマハル!

【インド③】念願のタージマハル!

いつも読んでくださってありがとうございます。

一度クリックしてから続きをどうぞ…(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

 

こんばんは!ふーたです!

今日はタージマハルを見るためにアーグラという街に行きます!

朝5時に起き駅を目指す。

 

問題なく6時発の電車に乗り込み2時間で到着。

電車では寝ていたんですが、降りる直前に起きると目の前にご飯が。

慌ててほおばりおりました。

なんてたって貧乏旅行。ついてきたご飯は絶対食う。

 

駅前にでると大量の客引きに囲まれる。

適当に交渉し、タージマハルを目指します。

道中1日いろいろなところに連れていくから800ルピーくれと言われます。

断り続けていると最終的に200ルピーまで落ちました。

断りましたが。

道も遠回りされていないか、他のところいってないかマップを見ながら確認。

無事、タージマハルの入場門に到着。

 

チケットを買うために並んでいると、割り込んでくるインド人に辟易した中国人と仲良くなり一緒に回ることに。

共通の敵をつくるのは大事ですね。

タージマハルの門。

いよいよタージマハルとご対面。

すげええええええ。でかい。

教科書なんかでなじみ深いものだっただけあって実物をみれて感動。

ちなみに門をくぐって近づいていくとタージマハルが小さくなっていきます。

 

 

 

 

不思議。

模様もきれいです。

タージマハルの中に入ることもでき、棺桶をみることもできます。

写真は禁止だったけど。

 

タージマハルの横には赤いモスクがあります。

こっちもきれい。

 

2人で観光するとやっぱり楽しいですね。

写真撮りあったりできて幸せ。

つたない英語でも感想言える相手がいて楽しい…

 

マシなやつ(笑)

 

じっくり堪能したあとはアグラ城を目指します。

昨日デリーでみた赤いお城の大きい版?です。

アグラ城を作ったのはアクバル大帝。デリーのやつはシャージャハーン。

世界史ほとんど忘れていましたが、懐かしい名前がたくさんあって楽しいです。

現地行きながら世界史勉強したらめっちゃ記憶残る気がする。

 

 

アグラ城広すぎて迷路。

自分がどこ歩いているか分からなくなります。

 

うろうろしているとメインスポットらしき場所到着。

タージマハルを遠くに眺めることができます。

かっこいい。

 

ぶらぶらして、休憩して、また歩いて。

 

そう実はアグラの見どころは正直タージマハルだけ。(そんなこともないけど)

タージマハルを色んなパターンで見るのがここの観光。

しかし、暑さにもやられ、シンメトリーのタージマハルを何度も見ても感動が薄れていくのみ…(笑)

ということで僕らは電車までカフェでのんびりしておりました。

 

電車で彼は次の町へ。僕はデリーへ。

1日だったけど、誰かと観光するのって楽しいですね!

 

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)