【ウズベキスタン⑦】電車が150000スム⁉切符を求めて3000里。

【ウズベキスタン⑦】電車が150000スム⁉切符を求めて3000里。

いつも読んでくださってありがとうございます。

一度クリックしてから続きをどうぞ…(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

 

こんばんは!ふーたです!

朝ごはんを食べたらカフェに行く。

宿のWi-Fiが遅すぎてブログ書けないからね。

メルボルン以来すっかりコーヒー好きになってしまった。

ここのコーヒーは久々に美味しいと思ったのでブハラに来た際はぜひ。

 

寝ていた友達と合流し、観光スタート!

城壁がかわいいアルク城。

お茶碗をさかさまにしたような形状。

なんだか駆け上がれそうな感じだけど、ずっと残ってるってことは強かったんだろうな。

中に入ったけどびみょうでした。(笑)

外のインパクトが大きすぎて中に期待しすぎてた。

かわいい

展示は面白かったけど、もっとお城の施設みたかったな。

 

カラーン・ミナレット。

このミナレットの上から景色がみたくて来ました。

まあ街のど真ん中にあるので来たというか通りかかったというか。

モスクに入ろうとすると、お祈りの時間と被ってしまったらしく止められました。

入っていく。

というわけであきらめてお昼ごはんにします。

ちょうど近くにあった見晴らしのいいレストランに入りました。

 

ウズベキスタンは日差しが強く昼間は20度を超えたりもします。

ここのレストランは高いとこにあって風通しも最高で砂埃もなく気持ちよくランチできました。

あ、プロフは相変わらず食べずスープとパンにしました(笑)

 

のんびりしていたら出てきた。

再度行ってみると登るのに入場料がいるらしい。

その値段2人で100ドル!

馬鹿げてる。

もしかしたらこれも10人20人の団体客が行くのだろうか。はたまた賄賂なのか。

真相は分からないが入れないのなら用はない。

次に行こう。

 

道中、パンを直接かごにいれる少年発見。

さすがにファンキーすぎる。

砂まみれになるぞ。

土感すごい

 

次に来たのはチャル・ミナル。

これまたかわいらしい。

ミナレットの頂上がドーム型になっているのは珍しいらしい。

よくみると全部デザインが違う。

なんか意味があるんだろうな。

東西南北てきな。

ここで一旦帰宅。

明日のヒヴァ行のチケットを買います。

しらべたところ代行料10000スムを含めて98000スムで買っている人発見。

ブハラ駅は遠いので宿のフロントでチケットを買ってもらおうと聞いてみた。

すると驚きの150000スム。

いやいや高すぎる。

ということで諦めて駅まで行くことにしました。

タクシー20000スム。バスだったら片道1000スム。

当然バスを選ぶ。

バス停で駅に行くやつはどれか聞き、教えられたやつに乗り込む。

大通りを駅に向かってまっすぐ進む。

と思いきや左折し細い道をどんどん進み始めた。

みるみる道ははずれ田舎の景色に。

絶対違うバス教えられた…

このバスの終点まで乗り、そのまま乗り続け、折り返して大通りまで戻ってきました。

運転手さんが全く英語が通じなくて電車の写真見せてなんとか意思疎通できました。

そのあと、他のひとに聞いて違うバスをみつけ駅に到着。

1時間半もかかってしまった。

 

チケットも無事に購入し(80000スムで買えました)(なんだったんだ150000スムってのは)、

帰りは正しいバスで帰れました。40分で。

 

今日は1週間ちょっと共にした友達との最後の夜。

ということでちょっと贅沢に400円もするピザを2枚とポテトとサラダを食べました!

一人550円!写真撮り忘れたけどめっちゃ豪勢だった(笑)

場所はこんなところ

 

また会えると信じて、眠りに着きました。

(となりの部屋のいびきがうるさくて寝付けないことはまだ知らない)

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)