【トルクメニスタン②】暗中行軍。ついに地獄の門とご対面!

【トルクメニスタン②】暗中行軍。ついに地獄の門とご対面!

いつも読んでくださってありがとうございます。

一度クリックしてから続きをどうぞ…(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

こんばんは!ふーたです!

今日は昨日の続きです!

読んでない方はこちらから⇓

 

20時45分歩き始めた。

真っ暗。

ヘッドライトの光のみ。(なんか写ってる!)

心細く、さみしい。

しかし、星空がめちゃくちゃきれい。うまく撮れなかったけど。

ちょっと歩き始めたらすでにぼんやり地獄の門の光が見えてきた。

1時間くらい歩いた頃。

1台のバイクが近づいてきた。

いやいやいや、格好おもろすぎでしょ。(写真撮ったのにブレまくってたあああ)

ハイビームを頭につけてやがる。

ちょうどこんな感じ。

しかもテンションめっちゃ高い。

海賊映画のわき役にいそうな細身の汚めなテンション高いやつ。

の後ろに全く喋らんおっさん。

という異色も異色のコンビに砂漠で出会った。

 

話を聞いていると地獄の門の近くにユルタというテントがあるらしくそこの従業員らしい。

バイクで地獄の門まで連れて行ってくれて、さらにはチャイハナまで送ってくれるらしい。

精神力が残っていないぼくはこれを振り切って歩くということはできなかった。

歩く方がロマンなのはわかる。

わかるんだけど、心が疲れてるときはお金を使いたくなる。

使うことで安心できるんだと思う。

実際今回は安心安全が買えることになるが。

お金がないことでくる心の疲れなのに使いたくなるのは不思議な話だ。

それでもドルは使えないのでマナトで交渉。

往復で50マナトで決着。

15分くらいで地獄の門に到着。

ユルタ(モンゴルのゲルみたいなテント)めっちゃあるし、人もぼちぼちいる。

こっちに泊まればよかった…

とりあえず写真を撮りまくり、地獄の門を感じることに徹した。

ものすごい迫力だ。

囂々と音がする。

風が下から吹き上げ、熱を運んでくる。

熱い。

地獄の業火はこんなもんなのだろうか。

この炎に焼かれていくのはしんどいだろうな。

火は熱いのに、そんなこと分かっているのに、触れそうな気がする。触りたくなる。

引き込まれてしまいそうな。

そんな気持ちを熱風が押し戻していく。

人が火をつけて始まったものの、この勢いで保ち続ける地球の力強さはものすごいものだ。

一周したり、近づいたり、離れたり。

30-40分いただろうか。

もっといたい気持ちもあったがバイクの兄ちゃんたちが呼んでいるので帰ることに。

この人たちぶっ飛んでるんじゃないかというくらいぐんぐん砂の中を駆け抜ける。

砂浜で自転車こいだことある人はその異常さが伝わると思う。

丘をこえ、草につっこみ、20分くらいインディジョーンズのように砂漠をバイクで駆け抜けてチャイハナに到着。

予定より3時間近く早く帰ってきてしまった笑

まああっけなく終わってしまった気もするけど、ロマンを求めて歩く余裕はなかった…

これもこれで楽しかったしいいか。

せっかく10ドルも払ったので精一杯寝ることにした。

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)