インカの道は険しい

インカの道は険しい

こんにちは、ちゃいです

 

 

もうすぐペルーを去るのですが次の移動が時間が長い

その前にため書きってことでせっせと頑張って書いてます

 

 

頑張ってリアルタイムに追い付きます

押してから読んでね↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

 

マチュピチュに行く日

ペルーで1番の人気観光地

 

その朝は早い

朝7時に集合場所に行きバンに乗り込む

 

そこからバンに揺られ7時間

目的の水力発電駅に到着

 

 

その道中はいくつもの山を迂回しながら進んでいく

インカ帝国時代の首都がクスコだったがそれでもわざわざこんなとこに帝国を文明がなぜ発展したのか

そんなことを考えさせられる道中

 

うねうねした道をひたすら進む道中

隣の人がスピーカーで音楽をかけてくるけど気にしなかった道中(すごく気にした)

 

 

そしてそこから12km歩いてマチュピチュ村まで歩く

 

 

 

スタンドバイミーコースと言われる道

線路の横をひたすら歩くから

観光列車の線路の横をひたすら歩く

そうつまりマチュピチュ村も辺鄙な場所にある

 

それだけでマチュピチュは変な場所にある

 

 

 

 

時折列車が横を通る

けど乗っている人は少ない

きっとお値段がするので乗る人が少ないのか何なのか

 

 

道中はひたすら歩くだけ

坂道もないしただ歩きにくい道を歩く感じ

 

線路の横を歩けるからスタンドバイミーって言われてるのだろうけどそんなにたいそうなものでもないかな

ってのが正直な感想

 

あんな山の上にはマチュピチュの遺跡があるって考えるだけでなぜそこに建てたって疑問に思う

それぐらい謎に思う

 

 

そうして歩いてマチュピチュ村に到着

 

 

宿にチェックインしとにかくご飯

 

マチュピチュ村は観光地だから観光客向けのレストランが多い

そんなときにありがたいメルカド

安くご飯が食べれる

ありがたや、うまいや

 

こんな感じの雰囲気もペルーの好きなところ

メルカドみたいな文化日本にもほしい

 

 

マチュピチュ村には温泉があったりお土産物屋さんがあったりする

マチュピチュ以外にも少しは楽しめるものがあるらしい(行ってない)

 

このマチュピチュ村は日本の温泉街に似ている建物の作りをしている

それは初代村長が日本人だかららしい

そんなマチュピチュ村

 

1日かかてようやくマチュピチュ村に着いたけどそれだけでなぜここに帝国ができたのか

謎は深まりそして昔の人の偉大さを感じた1日

 

この日は早めに寝て、いざ、マチュピチュへ!!

 

 

 

 

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)