マチュピチュは本当に天空都市

マチュピチュは本当に天空都市

こんにちは、ちゃいです

 

 

 

2日連続の夜行バスを久々しました

結論として疲れました

もう夜行バスいやや(あとちょっと頑張れ自分)

 

 

今日も押してから読んでね↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

 

マチュピチュ村に到着した次の日

ついに念願のマチュピチュに行く日がやってきた

 

朝6時前に起床し歩い始める

マチュピチュ遺跡は山の上にありバスもあるが片道約12ドルらしい

歩いたら1時間半ぐらいなので歩くことに

 

 

マチュピチュ村を出てすぐは平たんな道だがすぐに難関がやってくる

 

 

永遠と続く坂道

本当にきつい

 

 

どんどん山を登っていくが本当にきつい

昔の人はどうしてこんな場所に遺跡を建てたのか

疑問に思うぐらいにきつい

 

しかも1人体調不良者がいる中での登山

本当にきつい

 

途中何回もバスに抜かれていきながらどうにか歩くこと1時間半

 

 

入り口にたどり着いた

ここまで本当に長かった

 

マチュピチュは購入時に入場時間まで指定される

それほどのザ観光地

 

ということで行ってみよう

 

 

入り口を通過してすぐ

見たことのある景色が…

 

 

 

ついにマチュピチュに来た

ここまでの苦労を考えてもどうしてこんな場所に遺跡を作ったのか

確かに国として攻めにくいかもしれなけど

でも、不便すぎる

 

 

と、いうことで、はいポーズ

ここまで本当に長かったーー

 

 

そこから遺跡を見学する

 

 

 

石でできたものを基調としてたくさんのものが残っている

途中で修繕をしている人もいたしきっとこれからも残していくべきものなのだろう

 

遺跡自体を周った感想は…

 

まぁ遺跡だなって感じww

インカ帝国のこととかよくわかんないっす(バカやろう)

 

それでも山の上にこれを築いた

それだけでも本当にすごいことだなって

どこかからか石を持ってきて積み上げて固めて

やっぱり、先人は考えることも行動も素晴らしい

 

 

あ、アルパカさんもいます

アルパカはちょーかわいいっす

 

そうして次なるものを目指した

それは、マチュピチュ山

 

この写真の遺跡の奥にそびえたつのがワイナピチュという山

で、マチュピチュ山っていうのがこの辺で1番高い山

 

先に言います…

 

 

クスコから1泊2日でマチュピチュ山を目指すのは無理です!!

 

いや、何も考えずに事前にマチュピチュ山のチケットを買ってしまった

まず、クスコから1泊2日で行くなら遅くても11時半ぐらいにもと来た道を歩いて戻り前日たどりついた水力発電駅に3時までのいないといけないんです

でも、マチュピチュ山は往復4時間かかります

マチュピチュの遺跡を見て回る時間も考えたら不可能に近い(体力に自信のある方はどうぞ)

 

 

ということで、途中まで登ろうってわけで

 

 

登ります

 

ちなみにマチュピチュ山、えぐ、きついです

歩くしかないし、時折絶望感を与えるほどの急な坂にも対面します

そんなマチュピチュ山

 

 

中腹からでもこんな景色が見れました

きっと上まで行くともっときれいなはず

 

 

ということで、下山

 

同じ道をひたすらあるくだけ

 

 

の、はずなんですが‥‥

 

 

途中でこけて捻挫してしまいましたww

しっかり足首ひねってしまって…

まぁ歩けないほどじゃなかったけどきつかったーー

ということで、足をかばいながら歩くこと3時間

無事、バスの時間に間に合いクスコの街に戻ってこれた

 

 

マチュピチュ自体雨期の時期は雲がかかることが多いらしいけど晴れてよかったーー

 

そんなインカ帝国の遺跡

山の上にあるからこそ雲がかかったら天空都市になるだろし

そうじゃなくてあんな山の上にあるだけで本当にすごい

 

やっぱ昔の人はすごい!!

ということで、マチュピチュ終わり!!

 

 

 

 

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)