【アメリカ②】Futa was in New York.

【アメリカ②】Futa was in New York.

いつも読んでくださってありがとうございます。

一度クリックしてから続きをどうぞ…(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

 

 

ノートパソコンの死期が近いです。

最後まで耐えてくれ。

 

ニューヨーク最終日!

短すぎか!

飛行機のせいだ。

まあいい。切り替えて2日目も楽しむ!

と、思った矢先にトラブル発生。

これはまた明日の記事にて。

 

さあ行きましょう!

トラブルもひと段落し向かったのは写真スポット。

ブルックリン橋を渡っていきます。

マンハッタンが見えます。

ここが有名な写真スポット。

意外とテンションも上がらなかったので次。(50枚くらいは撮ってた)

次行くのはMoMA!

また美術館!

気づいたけど博物館とか美術館かなり好き。

地下鉄に乗って到着。

チケット売り場周辺がもうすごい。

なんか電球が上下してるし。

チケット買って早速行きましょう。

キース・へリング!

このデザイン見たことない人いないんじゃないか。

ユニクロとかでも見るし。

バスキア。

前澤社長がバスキアの絵を買って話題になってたのもだいぶ前。

ピカソ。

キュビズムていわれるやつ。

ル・コルビジェ展に行ったときにもキュビズムに関する展示があったのを思い出しました。

多角的な視点を平面にまとめる的なこと。

ぼくには見えない世界が見えてるのかな。

モネ。睡蓮。

現実世界に境界線や角がないようにギャラリーもそうあるべきだと考えて書き始めた絵。

そりゃ無理があるでしょ。って感じだけど、この絵を見てるとどこまでも続いていく感覚を覚えてしまいます。

 

フランク・ロイド・ライトの展示もありました。

 

ボッチョーニ。

未来派っていう分類される画家。

車とか列車とか機械とか人の激しい動きからの近代的なエネルギーを描くグループらしい。

すでによくわからんけど、もっと分からんのはこの絵がサッカー選手を描いているということ。

どこにいるんでしょうか。

 

ゴッホ。

これも誰でも一度は見たことあるやつ。

 

ダリ。

これも有名です。

とくにふにゃふにゃの時計はいろんなところで見る気がします。

 

これもダリ。

わかりません。

アンディ・ウォーホル。

 

 

この辺もデザインとしてよく見かけます。

あらゆるものに使われてもはやありふれたもののように感じてたこれらの作品ですが、

本物のもつオーラみたいなものがあった気がします。

 

さて、そんな感じでMoMA終了。

近くにあったのでamazon goに来てみました。

無人で会計すらもいらないお店です。

商品をもってゲートを通ればそれで支払い終了。

アプリいれてなかったので入れませんでしたが、結構人が出入りしてました。

 

個人的ニューヨークっぽい1枚。

「Banksy Does New York」の時に描かれたやつで唯一残っているもの。

「Banksy Does New York」ていうのはBanksyが1か月間毎日ゲリラ的にアートを残していくというもの。

これ以外のすべての作品は盗まれたり、消されたりしてもうありません。

 

ハドソンヤードのVesselという展望台。

もはや階段をあがったり下がったりするだけ。(笑)

それでもかなりかっこいいから登りたくなります。

無料なのですが予約が必要なのを知らず断念。

 

夜はジャズバーに行ってきました。

 

おばちゃんが一人で切り盛りしているそんなに大きくないジャズバー。

ミュージシャンとの距離も近く、音楽を集中して楽しむことができました。

ほんとうに楽しそうに演奏していて、心地いい演奏でした。

日本でも行きたいなあ。

 

これにてニューヨーク終了。

短すぎた...(笑)

完全に忘れてましたが、自由の女神見てない(笑)

まあ、また行くでしょ。

今夜は空港泊です。

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします!!!

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)