48時間移動とか聞いてないって…(アフガンバザールに行けなかった)

48時間移動とか聞いてないって…(アフガンバザールに行けなかった)

こんにちは、ちゃいです

 

バングラは時期的にモンスーンって言われて、雨が時折土砂降り降ったり降らなかったり

 

つまり湿気もあって太陽が出てて、めちゃくちゃ汗かきます(痩せます)

 

そんなこんなで今回はホーローグからドゥシャンベへの移動の話

 

最初に言っておきますが今日の内容は文字ばっかです

 

とその前に移動のこの日はたまたま土曜日だったんです

 

ホーローグの土曜日といえば…

 

そう、アフガンバザール!!!

 

アフガンバザールとは

 

ホーローグはアフガニスタンの国境に近い国で毎週土曜日にアフガニスタンの人がやってるバザールにいけるっていうこと

 

ずっと国境沿いを通ってきたからぜひぜひ行きたい

 

って思ってたんですが…

 

当日のあさ、泊まってた宿の人に行ってみると…

 

「朝、ツーリストセンターから今日はクローズだって通達きたよ」

 

自分「( ^ω^)・・・」

 

 

めっちゃ期待してたのにーーーーー

 

 

キルギスであんまり天気に恵まれなかったり、ちょっと旅に後悔したりあったけど、ここでもかーーーい

 

でもほかの方のブログとか見たけど、近年でこれに行った人の記事を全然見つけられなかった‥‥

 

とかいいながらホーローグの宿のWi-Fiが全然だったので全然調べれてませんでしたが

 

でも、いろんな人に聞いたら「メイビーやってるよ」って事前に言われたからもし運がよかったらやってるかも

 

ちなみにクローズの時はアフガニスタン側の情勢とか関係しているらしい(ちなみに自分がいたときはタジキスタンの刑務所で暴動が起きて、それがタリバンに関係があるみたいなニュースがあったり、なかったり)

 

そんな感じなんで、運次第ってことで

 

と、前日にパミール、ワハーンとドライバーを任せていた、ミスター(勝手なあだ名)にタジキスタンの首都ドゥシャンベまでもお願いしていたので、アフガンバザールを諦めて移動することに

 

とまぁまたまた車に乗り込んで移動することに

 

でもね、前日、事件が起きていたんです、実は…

 

ミスターの車でもうすぐワハーン回廊を終えてホーローグに着くってころに急に車の中が煙が立ち込めて、ちょっと匂ったんです

 

でもまぁもうすぐ着くし、直しといてよって言ったから、何も心配してなかったんです

 

それがこの事件のはじまり…

 

ちなみにホーローグ~ドゥシャンベ間はほかの方の情報だと12~20時間って情報が出回ってますが

 

それはシェアタクシーの話で、どこにも寄る予定のないから順調に行ってくれると思ってたんです

 

まぁ最初は順調だったんです、最初は…

 

そのうちまた車に煙がもくもくしてきてちょっとしたら治って、また煙出してまた治ってみたいなのがずっとなんです

 

ミスターは時々泊まって車に油を直したり、エンジンをいじったりみたいなことを何回もするんです

 

そう、つまり…

 

ぜんぜん進まない( ^ω^)・・・

 

そりゃ、もう毎日車の中に缶詰状態の自分はたちはもう死んだように寝ようとしたり、起きてたりしたり

 

そのうち坂道で車が動かなくなって、車を後ろから押したり

 

ちょうど中間地点に着いたのが出発して12時間ほど

 

そこまでは道が悪かったりであんまり進みが悪かったり、エンジンいじったり、なんやかんやしたり

 

そのあとも土砂崩れがあって足止めを食らったり

 

途中で部品を買いに、車をその辺においてミスターだけ行ったり

 

ずっと運転してるから、ミスターが仮眠をとったりとそんなこんなしていると

 

ドゥシャンベに着いたのが、朝の7時(22時間)

 

いやー疲れたわーってことで、でも自分はあんまり時間がないのでその足でタシュケントまで移動することに

 

ここで、問題が発生して、タシュケントまでの行きかたがわからない…

 

調べる時間もないままに移動になったのでどうしていいのかわからず、おそらくタジキスタンのホジェンドにからタシュケントにシェアタクかマルシュがあるだろうと思い、そこまでタクシーで行ってと言ったら、

 

「タシュケントに行きたいなら、そっちじゃなくてこっちだ」

 

みたいな感じでドゥシャンベから1番近いほうの国境に連れてこられ

 

しかもホジェンドに言う値段と同じ値段を請求してきたんです

 

いや、距離全然違うから

 

と抗議しても全然値段を下げてくれなく、もめた末に渋々その値段を払うことに…

 

 

勝手に道を変えたくせにと思いながら、まぁそこでしっかり交渉しないといけなかった、と思い国境を超えることに

 

なんの問題もなくウズベキスタンに入国!!

 

そこでまたシェアタクシーの交渉が始まる…

 

ウズベキスタンに入った瞬間にドライバーがわんさか集まって、どこに行くんだ、おれのに乗れと寄ってくる(もうどこの国でもそう)

 

ここでいろんな行きかたを考えた結果、タシュケントまで雇って帰ってもらうことに

 

もうずーーーーっと移動

 

写真を撮る元気も残っていない

 

ひたすら寝るか、ぼーーーーっとするか

 

でも、ここでの車は特に問題なく、行くことができたので(とはいってもドライバー同士の交渉で2回もタクシーを乗り換えた)

 

移動始めること、48時間…

 

 

無事タシュケントに到着!!

 

もう疲れと、久々のWi-Fiでテンション上がって、遅くまで起きてしまった

 

そんな48時間移動した話

 

この移動で撮った数少ない写真がこちら

 

 

ホーローグ~ドゥシャンベ移動間に見えた、アフガニスタンの集落

 

人もいたけど、土?というかそんな感じの家に暮らしているのか

 

タリバンの影響を特に感じはしない雰囲気だったかな

 

そんな48時間移動した話

 

 

 

 

ランキング参加してます! クリック数でランキングが上下します!

下のバナーをクリックしてくれたら飛び跳ねます!!!

応援よろしくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ

にほんブログ村

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

 

こっちもよろしくです↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Twitterもフォローお願いします

ふーた(@pown3

ちゃい(@laugh__www)